血行が悪くなったり急な眠気が起きる

強い眠気睡眠時が足りない、疲れがあるというケース、眠気が出てくるのですが、日中にいつも眠いと感じる、または我慢できないぐらいの眠気が出てくるというケースは血糖値の急騰が起きているかもしれません。

甘いものを摂取する機会が多々あるともちろん、血糖値が上がりやすくなってしまうのですが、血行が悪くなる性質があります。

結果的に抜け毛が増える、加えて更に段々と薄毛になってしまうという悪循環が生まれてしまいます。

この血糖値が下がりすぎてしまう低血糖様子がきっかけで自律神経も不安定になりますし、低血糖様子の症状として起きる意識障害の前段階として眠気が起きる見込みもあります。

それ故、頭皮への血流も悪くなってしまうので毛穴の孟母細胞にも充分な栄養が行き渡らなくなってしまうのです。

血糖値が急騰したケース、先ほどご解説したようにインスリンが血糖値を下げようとします。

業務中などに強い眠気を感じる事がよくあるという事例、高血糖の見込みも考慮しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です